RSS | ATOM | SEARCH
一区切り、そしてすぐ始まる

野良猫が来たので、ちょっと触ったら、もっと触れと寝転んで。

テレビドラマの台詞に
「忘れずに覚えていることと、引きずることは違うことだと思う。」
とありまして、

私のなかで、どうにも乗り越えられないけれど、どうにかひとりで乗り越えなくてはならないことが、このことばのそばに居ればなんとか乗り越えられるかもしれないと、そんな風に頼もしいことばだなあと、 
思ったのであります。





author:菌 トキタ, category:■トキタ(菌)の冬虫夏草日記, 00:27
comments(2), trackbacks(0), -
Comment
はい。
似ていると思います。
良いことにも悪いことにもただただとらわれれば、依存になりますよね。

思い癖というか、考え方の癖というか。

台風、雨は終わりましたが、風はまだまだですね、zenjuさんも吹き飛ばされないようにおきをつけて。
トキタ, 2014/10/06 12:10 PM
時田さん、こんにちは。僕も、凄〜〜〜く昔、もう風前の灯に向かっている在る業界に居た時、本社から事業整理に来た経営の専門家から、「何かに拘って頑張るのは素晴らしいけれど、いつ何が起こるか分からないから依存しては駄目だよ。」と言われた言葉が在ります。もしかしたら少し似ているような気がしたので。
zenju, 2014/10/02 8:26 PM









Trackback
url: http://antique-kinji.jugem.jp/trackback/3250